Every day is a New Adventure.

おれの人生。おれが主人公

おれの今年前半の振り返り〜【08】定例月一で飲むくらいの友をもつ


こんなふうに友人と飲みに行きたい。。

前回の記事〜2017年前半を振り返ろう

2017年折り返しのこのタイミングで、個々のやりたいことを振り返ってくことに決めた。
mroreself.hatenablog.com

今回の記事〜【08】定例月一で飲むくらいの友をもつ

今回は「【08】定例月一で飲むくらいの友をもつ」について振り返る。

もともとやりたかったこと

一度会ったら友達で、毎日会ったら兄弟だ。
ミ〜ド、ファ〜ド、レッシ〜、ソ・ラ・オ!

おれには、ドーナツ島の住人のように、毎日毎日苦楽を共にした兄弟のような友人がいる。

そんな友人たちとの関係は、それぞれが就職して結婚して家庭を持つようになってからだいぶ疎遠になってる。

会う機会といえば結婚式くらい。結婚式も一巡してもう会う機会がほぼ無い。このままでは次に会うのはお別れの時になってしまうんじゃないか、という極端な心配をしてしまうレベル。

とは言っても毎回全員の都合がいい日程をラリーして調整するのも手間。それぞれから(おれも含めて)タイムリーなレスを期待できないから日程調整で日付をまたぐことがままあるくらい。

で、それなら毎月1回定例で、ある曜日で集まることにしてしまおうと、その日だけはそれぞれ万策尽くして調整することにしようと、そういう話を友人たちとしてた。

mroreself.hatenablog.com

これまでにしてきたこと

で、結果3ヶ月間開催されず。

友人の一人が体調不良で入院したりでそれどころではなかったのだけど。

いまはもう友人の体調は回復し、普通に出社もできてるみたいなんだけど、誘いづらい感じになってしまっている。。

次の半期でやりたいこと

これはやっていきたいこと。

自分の記事の引用になるけど、3ヶ月前のおれいいこと書いてる。笑

思うに、大人は、自分の人生を生き抜くことに必死でいつしか自分の人生を客観視すること、疑問視することを忘れがちなのではないか。

友と定期的に会うことで、自分の人生を要所要所で見直し軌道修正をかけて、場合によっては互いの人生でコラボして、よりよいものにできたらどんなにかいいだろう。
そういうことがおれはやりたい。

うん、こういうことをおれはやりたい。

さっそく尻込みせずに、第1回の開催調整メールを送った。

友達は財産だって子どもの時に言われた気がするけど、大事だよ。大事にしたい。

続く
mroreself.hatenablog.com