Every day is a New Adventure.

おれの人生。おれが主人公

ハードワーカーで父親おれのQOL(Quality of Life)への最たる不満と解決方法模索

やりたいことは全部やれ! (講談社文庫)
っていうけどさ、の話。

今回のお話

今日はものすごくモヤモヤした月曜日の朝を迎えてしまった。朝目覚めた瞬間に「くそぅ、もう朝じゃねーか。。マジかよっ。。」とかつぶやくレベルに。

モヤモヤしている理由は、週末の過ごし方に不満があったのだ。
全然大したことじゃないんだけど、以後できるだけ同じことを繰り返さぬよう、今日はそれについて書く。同じような生活を送られたことがある方いらしたら、アドバイスをいただきたくたく。

Quality of Lifeって

人生の"質"に類する(そのまま?)概念として、"Quality of Life"がある。以下wikipediaより。

クオリティ・オブ・ライフ(英: quality of life、QOL)とは、一般に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指し、つまりある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念である。QOLの「幸福」とは、身心の健康、良好な人間関係、やりがいのある仕事、快適な住環境、十分な教育、レクリエーション活動、レジャーなど様々な観点から計られる。
(出所:Wikipedia https://ja.m.wikipedia.org/wiki/クオリティ・オブ・ライフ

おれのQuality of Lifeは

"人間らしい生活"という意味ではほぼ満足

"人間らしい生活"という意味でいうと、そこそこに高い質にあると感じている。
衣食住に大きな不足は何もない。強いて挙げるならば、世の平均より労働時間が長くて、睡眠時間が短いことがあるが、いずれも人間の生活レベルの話であり命の危険性は1ミリも感じていないし、不満を感じているわけでもない。

"自分らしい生活"という意味で不満あり

"自分らしい生活"という意味でいうと、あまり満足いくものになってない気がする。というか週末がだめだった。

自分がやりたいことが心に浮かんでも、日々の仕事・家事・育児などなどの波のなかで、おれがおれのためにやりたいことを考えて、何かをする時間なんてちっとも取れていなく、浮かんでは消え、浮かんでは消えしてきた。

mroreself.hatenablog.com

おれには、おれのためにやりたいことを考えて、それをやる時間が絶対必要。
仕事・家事・育児の時間ももちろん生活の一部になっていて、QOLのためにもとても大切な時間なのだけど、それだけじゃだめで、おれがやりたいことができないと途端にモヤモヤしてくる。

モヤモヤの原因(大したことないんだが)

モヤモヤの原因は、QOL掲げてするような大した話じゃないのだけど笑、子ども達を寝かしつける時にそのまま朝まで寝てしまうこと。しかも今回は金土日の3日連続で。

失った時間の貴重さたるやたるや

子どもたちが起きている時間は子どもたちと過ごすことに決めていて、土日に家を不在とするのは、友人の結婚式が入ったときくらいにしてる。

平日は夜中まで仕事だから、帰ってすぐ眠りに落ちることが多く、仕事・家事・育児で終わることが多い。それにささやかながら抵抗するべく意地になって夜中の1時から走ることもある。

そんななか自由に使える時間はというと、土日の22時とか子どもたちが寝てからおれが寝るまでの時間と、平日の帰ってきてから寝るまでの時間。

それにもかかわらず貴重な土日の夜の時間を子どもたちと一緒に寝てしまって凹んでいるという次第。

やりたかったこと、代わりにやれたこと

ジムに行きたかったし、走りたかったし、本読みたかったし、育毛剤について調べたかったし、プロテインについて調べたかったし、英語の勉強始めたいし、…
ただ、子どもたちはパパと寝たいというし、レアなパパと一緒に布団に入って寝たことを朝起きて喜んでいる…そして多分おれは元気にはなっている?寝すぎて体が痛いが…?

おれは普段の睡眠不足がたたってか、寝つきは異常によく、寝起きが異常に悪い。一回寝かしつけて起きるなんて至難の技なのだ。。

どうすればいいんだよ

父親のQOLをあげるのは難しい。
いっそ、仕事と家事と子どもたちと過ごすことがLifeすべてで、それに対して満足できればよかったのかもしれない。

と、会社の仲間たちとの飲み会を1人一次会で切り上げ、24時からジムに行くことを企みながら電車に乗っているおれ。

どうすればいいんだこの生活のバランス。
いっそなにかを捨てられたら、どんなにからくだろう。
でもそれはままならないし、バランスが崩れる気がしてできない。

どうすれば。
やりたいことは全部やれ?言うのは簡単だ、どうすりゃできるんだよ。。

やりたいことは全部やれ! (講談社文庫)

やりたいことは全部やれ! (講談社文庫)




そしてこんな折に妻からオススメの本情報が。

夫に死んでほしい妻たち (朝日新書)

夫に死んでほしい妻たち (朝日新書)

(妻からLINEで送られてきた画像)

毎朝子どもを保育園に送って自信満々なおれでしたわ。ご不満なようで。

今日は、やっぱり、走ろう。。

続く